no-image

【重要】学生の皆さんへ:2020年度春学期における全学教育科目の実施について(4/13変更あり)

(4/13重要な変更)

理系基礎科目(実験)についても春学期の授業期間について対面授業を行わないこととしました。再度確認してください。)

授業実施と履修のご案内

全学教育科目履修の案内(特別講義「大学生活入門」における説明用) 

新入生向けガイダンス 10分(+30秒)で分かるNUCT!

全学教育科目実施方針

2020年度春学期における全学教育科目については、全学の方針に従い、以下のとおり実施します。ここに掲載していないことは、決定次第お知らせします。

1. 春学期4月17日以降の授業期間すべてについて,対面授業を行いません。

2.対面授業を行わない場合の代替手段は,NUCT等のICTを活用したデジタル授業とします。

【対象科目】基礎セミナー,言語文化科目,健康・スポーツ科学科目(実習含む),文系基礎科目,理系基礎科目(講義),文系教養科目,理系教養科目,全学教養科目,理系基礎科目(実験)

【対象科目】理系基礎科目(実験)

3.授業の実施方法

  • NUCTに受講登録された科目のタブが設定され、授業計画がNUCTの各科目のタブに掲載されます。各学生は受講する科目について,4月17日以降どのような授業方法になるのか,必ず確認してください。
  • 授業によっては,教材準備に時間を要する場合,授業計画の表示が4月17日以降になる場合があります。NUCTに授業計画が表示されていない場合,1-2週間程度待ってから,NUCTを通じて,授業担当教員に問い合わせてください。
  • その他,授業における指示はNUCTの各科目のタブから示されるので、随時確認してください。
  • デジタル授業については,学生は原則として登校せず,自宅から受講してください。
  • どうしても自宅のインターネット環境が整わない場合は、所属学部事務室に相談してください。

4.追加履修及び第1回目の授業で受講許可を得る科目について

・追加履修及び第1回目の授業で受講許可を得る科目(受講申請票を提出することとなっていた科目)については,4月17日(金)から,授業担当教員にメールして申請します。なお,追加履修できる科目は,名大ポータル上に掲載する,空きクラス一覧に記載のある科目のみです。(各理系学部,医学部及び情報学部のみ指定の理系基礎科目並びに言語文化Ⅰ(英語以外の外国語)を除く

・授業担当教員のメールアドレスは4月15日以降,名古屋大学ポータル>教養教育院・学生向けメニューに掲載します。

  ※追加履修の詳細はこちらをご覧ください。

5. 履修取り下げについて

 ・履修取り下げ願いについては,従来の紙での提出に代え,NUCTのメッセージ機能により送信してください。

6.成績評価について

・デジタル授業を行うことにより,成績評価の方法や基準がシラバスに記したものと異なる場合があります。変更された内容は,NUCTにより確認してください。